イベントレポート
2009年の初イベントです。
2009年1月1日、ライダーにふさわしい幕開けを迎えるべく、
ポートアイランド方面へ初日の出を見に行ってきました。
まだ夜も明けぬ朝4時半、眠い目を擦りながら集合したライダー10人。
元旦の夜明け前というと身を切るよな猛烈な寒さを予想していたのですが、
思ったよりもあたたかく感じ、「いけるんじゃない〜?」なんて気軽な感じで、
新年の挨拶もそこそこに出発しました。

参加者のうち1名は都合により
バイク参加ができず、車参加でした。
車と一緒に走って、初めて車がうらやましいと
思いました・・・・(笑)
走り出すと、やっぱり風が冷たい・・・・
さらにまだ真っ暗なので、視覚的にも寒く感じるんでしょうね。しんしんと冷気が伝わってきます。
観るところもなく、さらに街中の走行なので、わいわい楽しく・・・というよりは淡々と進んでいく
感じです。
尼崎に入ったころこら、海風のせいかめちゃめちゃ寒くなって来ました。
手足が冷たいを通り越して、しびれるような感覚です。
ポートアイランド手前のGSで、給油と小休止。あと一息ですよ〜!!
バイクを止めて、温かい飲み物などで一息ついたら、日の出を拝むべく橋の上まで歩いて移動します。
このとき、6時45分ごろ。
日の出の予想時間は、7時6分だったので、ちょうど良い時間でした。
空全体がうっすら白んできていて、期待感が募ります。

初日の出を拝む若者二人(笑)
何かお願いしたのかな?
ところが、東の空には分厚い雲が低く垂れこめており海からの日の出は無理・・・・・・
雲の切れ目からなんとか太陽が見えました。
期待していた、劇的な日の出は見れませんでしたが、なんともすがすがしい
気分にさせてくれました。
一年の計は元旦にあり。今年も楽しく充実したバイクライフが送れますように。
帰り道は急ぐ必要もなかったのですが、眠さとそろそろ動きだすだろう街のことを考えて
高速道路で帰ることにしました。
冷え冷えで朝露が降りており、道の継ぎ目がかなり怖かったです(笑)

高速道路のおかげもあって、9時過ぎには店前に帰ってくることができました。

参加の皆さん、あ年明け早々早朝からお付き合いありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。


※イベントに関するお問い合せは、当店スタッフまでお気軽に♪

イベントレポートTOPへ戻る

Copyright(C) ALL Kawasaki South-Osaka. All rights reserved.